ノリオのインドネシア赴任日記

2021年5月からインドネシアに赴任になった62歳、国内移動からコロナ検査を受けてインドネシアへ出国赴任まで 

ジャカルタのGYO GYO GYO(魚魚魚)でのランチタイム その2

2022年11月13日 日曜日

昨日に引き続き日本食屋さんの『魚 魚 魚』に昼食を食べに来た。

昨日は、土曜日にも関わらず、初のランチメニューを食べられて嬉しかった。

👇 昨日訪れた時のブログです。

kznrdiindonesia.hatenablog.com

今日は日曜日、日本の一般的常識では、日曜日にランチメニューの採用はほぼ無いと思う。

インドネシアの日本の常識と違う感性を信じて、あえて、ランチメニュー狙いで、来てみた。

期待度60%。

昨日と同じく、「ランチやってます。」の表示付きの『満腹 満足』と書かれたのぼりが出ている。

でも、そんなのぼりは全然信用していない。

店に入って、「ランチメニュー出来ますか?」と問合せ。

「出来ます。」の返事、「へぇ、出来るんや😲😀😊。」60%の期待で来ていたので、

嬉しい。

さっそくメイン料理を決めて、麺類のメニューを見て、一番下の『Zaru Udon』を注文。

店の人が、「Udon で良いですか? SOBA も出来ます。」

「ェ~。ソバも出来る?」

メニューをよく見ると『UDON/SOBA CHOICES』、年をとると注意深さが薄れる。

即、『Zaru Soba』に変更。

麺類のメニュー

昨日と同じく早めに出てきた、茶碗蒸しとサラダ。

メインの丼前に届く料理

注文した『ばらちらし丼』と『ザルそば』が届いた。

『ばらちらし丼』と『ザルそば』

『ばらちらし丼』には、白身魚、サーモン、マグロ、卵、キュウリがそれぞれさいの目にカットされ、食べ応えがある逸品になっている。

インドネシアで無くても美味しいレベル。

『ばらちらし丼』のアップ

麺類は、昨日経験したようにハーフサイズ。
『ザルそば』だとフルサイズでも食べられそう。

(わがままな感想で、ゴメンナサイ🙏)

『ザルそば』のアップ

ネギとワサビと器が、完全なる日本に居る時の雰囲気。

『ザルそば』を食べてみた。

「ウ~ン。アルデンテ😅、少し硬い。」

水道の蛇口の水が直接使えないインドネシアでの、貴重な『ザルそば』、よく噛んで美味しく頂きました。

ネギとワサビ

料金は、昨日と同じくランチメニューと飲み物と2つの税金の合計でRp130.000。

レシートを見ると飲み物の項目の横に「Lunch」の文字。

飲み物もランチメニューだと安くなっているかも?

 

ランキング参加しています。


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ