ノリオのインドネシア赴任日記

2021年5月からインドネシアに赴任になった62歳、国内移動からコロナ検査を受けてインドネシアへ出国赴任まで 

宿舎備付洗濯機 Electrolux ULTRAN CARE 500 との奮闘

宿舎に入って7日目にもなると洗濯物が、たまってくる。

ジャカルタ生活は、年中夏なので、着る服はほとんど98%が夏服である。

残り2%は、冬の時期に日本に帰る時用。

ジャカルタにも冬服を専門で売っている店を一軒だけ、知っている。

もっとあるかもしれないが。

前住んでいた、宿舎前のロッテショッピングアベニューの中に「冬服の店?」みたいな名前であった。

店の中を外から見るとダウンや毛糸の帽子等、冬に着る服を売っている。

「こんな店がないとインドネシア人は、冬の日本に行けない。」と感心した思い出がある。

 

話が、かなりずれてしまった。

全て、英語表示の立派な洗濯機があるのは、認識していた。

電源のスイッチ記号:の中にが、書かれた国際記号のON/OFFスイッチを押した。

f:id:kznrDiIndonesia:20211016151228j:plain

ベランダに立派な洗濯機あり

いきなりエラーコードが、表示板に出て、動かない。

スイッチを入れただけなのに?

洗濯機が壊れている???

誰に連絡を入れれば良い? 分からない。 でも、動かない。凄いジレンマ。

 

困った時のネット検索。

検索項目に「Electrolux ULTRAN CARE 500」をフルに打ち込んで検索してみた。

適当な物が、出てこない。

You Tubu に似たような洗濯機が出てきて、外国の方が使い方を紹介している。

電源を入れて、想定なの動作で、洗濯をしている。

何もトラブっていない

何の参考にもならない。

f:id:kznrDiIndonesia:20211016151240j:plain

英語表示ボタンのみの洗濯機

 

まず、水栓から水が来ているかキッチンの水栓で確認した。

トイレ・シャワーが使えているので、来ていない方がおかしい。

水は、確実に来ている。

バーハンドルは、配管と同じ向きで、「全閉」状態だ。

f:id:kznrDiIndonesia:20211016151248j:plain

キッチンで水道栓のレバーの向きを確認

洗濯機へのホースのレバーハンドル時は、45°にして「全閉」・「全開」関係なしの状態にした。

洗濯機の電源スイッチを再度入れてみる。

動かない。エラーコードのままである。

f:id:kznrDiIndonesia:20211016151256j:plain

洗濯機用水栓レバーの向きを調整

次に洗剤投入箱を確認する。

粉石鹸を入れるようになっている。

日本からカプセルタイプの洗剤を持って来たので、ここは使わない。

取り合えず閉めて、また電源スイッチを入れる。

?????????

全部の表示ランプが一斉について、リセットされたような感じで、電源が入った

洗剤投入箱がきちんと締まっていないことのエラーコード?

このタイプだから、洗濯物投入の大きなドアの半ドアは分かるけど、洗剤投入箱の閉まり不足とは。

 

自分自身としては、電源スイッチしかまだ触っていないので、釈然としないけど。

洗濯機が使えそうなので、洗剤と洗濯物を入れて、設定した。

 

英語がいっぱい並んでいるが、冷静になって見てみると初級英語の単語で、英語の苦手な私でも操作ができた。

f:id:kznrDiIndonesia:20211016151303j:plain

動き出した洗濯機

一番上の「コットン」を選ぶと2時間。

次の「ミックス」でも1時間55分。

乾燥時間が入っているわけでは無い。

洗濯機ってこんなに時間かかった?

少しの洗濯物なら、待機ホテルにいる時は、手洗いでしていたが、さすがにこの量は無理。

時間が掛かるが、洗濯機におまかせ。

 

2時間もかかるのなら、今後、洗濯する時間も考えないと近所迷惑になる。

ドアの開閉音がするので、近隣の方はいるのだと思うが、生活音がどこからもしてこない。

 

日本のレオパレスに居る時は、手に取るように音で、ある程度の位置までわかっていた。

上の階の人の足音も全然聞こえない。

部屋の広さも作りも違う気がする。

 

宿舎と私が文章に書いていますが、建物の作りは古いですが、結構立派な建物です。

最後に参考までに、受付と玄関口の写真を付けてみました。

左にも同じサイズの出入り口があります。

今は、コロナの関係で、右側1か所で、検温等のチェックが24時間体制。

f:id:kznrDiIndonesia:20211016225957j:plain

玄関口の一部

玄関ロビーも広く写真の向きが、受付を向いているので、狭く映っています。

受付も誰か1名以上が24時間座ってます。

コンビニが、24時間開いてないのに、宿舎関連は、どこも24時間体制で誰かいます。

前の小さな宿舎もいました。

本当にお世話になります。

f:id:kznrDiIndonesia:20211016230000j:plain

宿舎の受付

この6倍くらいの広さが後ろにあり、地下階の店舗へ行けるエレベーターがあります。

ちょっとしてホテルのような感じ。

なので、隣・上・下の部屋の音が何もしない作りなのかな?

日本の住宅事情と少し違うかもです。

 

のりお

___

ランキング参加しています。


人気ブログランキング

にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ
にほんブログ村