ノリオのインドネシア赴任日記

2021年5月からインドネシアに赴任になった62歳、国内移動からコロナ検査を受けてインドネシアへ出国赴任まで 

帰国

インドネシアに戻る前の晩餐に『炉辺談話 肴薫(さかなくん)』へ

2022年9月30日 金曜日 10月2日 日曜日 朝7時30分松山空港発で、インドネシアに戻ることになっている。 今回帰国の最後の外食として、松山市内の居酒屋『炉辺談話 肴薫(さかなくん)』へ行くことにした。 松山市内の商店街の裏通りに居酒屋さんや飲む所が多…

一時帰国で駅弁 鯛の押寿司を購入

2022年9月24日 土曜日 用事で今治市へ来た。 久しぶりに、昼ご飯と家へのお土産として、駅弁の『鯛の押寿司』弁当を買おうと思いついた。 日本を少し離れて生活すると、なぜか日本生活での久しぶりの物を探してしまう。 なので、今治駅前駐車場へ直行。 駅前…

一時帰国で伊予鉄道を利用

2022年9月26日 月曜日 打合せを終えて、愛媛県内唯一の私鉄の伊予鉄道で移動する。 最寄りの古町駅から松山市中心部の市駅までの移動。 平日の昼過ぎの駅の様子。 写真の加工で人を消しているわけで無く、本当に人が誰もいなかったです。 古町の駅の構内の風…

一時帰国で松山の鍋焼きうどんを食べる

2022年9月26日 月曜日 海外滞在をしていると、申請や更新の手続きがネットでほとんど対応できるが、一部本人が出向かないといけない書類がある。 各所に予約を入れて用事を終わらせた。 気が付くと2時過ぎ、松山市内の商店街裏の狭い道を歩いていた。 鍋焼…

一時帰国中にエビフライを食べに比来野へ

2022年9月17日 土曜日 テレビを見ていて、エビフライ定食が出てきた。 仕事の関係で、地元の人に紹介してもらった、エビフライの美味しい店を思い出した。 家から車で1.5時間くらい離れた所にある。 少し遠いが、家族を誘ってそちらへ食べに行くことにした。…

帰宅して黒猫(ニャオ君)との再会

2022年9月14日 水曜日 家で、1歳過ぎになる黒猫の『ニャオ君』が、日中は一人で留守番をしている。 7月に帰宅した時は、家の者が帰ってくるまで、音を一切立てずに身を潜めて出てこなかった。 前回6か月ぶりの帰国の時のブログ kznrdiindonesia.hatenablog…

一時帰国で松山空港へ向かう

2022年9月13日 火曜日 日本の会社に出社するために、応援出張してもらっているK氏と一緒に9月13日の21時25分(ジャカルタ時間)の夜行便に乗って一時帰国。 日本への入国時とインドネシアの戻り時の両方ともPCR検査が不要になって、ひと手間いらなくなった…

国内移動して地元空港へ

2022年7月11日 月曜日 羽田空港から国内便に乗り換えて、地元の空港に到着。 まだ昼前だったが、空港内の立ち食いうどんコーナーがあったので、食券販売機で食券を買って念願の日本食をさっそく頂く。 私の出身は、プロフィールで「四国」にしてました。 『…

インドネシアの街でのUSBデータの印刷方法

2022年7月9日 土曜日 宿舎で、明日の夜便で一時帰国する準備をしていて、更新したインドネシアの『KITAS:在留資格』の印刷した物が、手元に準備出来ていないことに気が付いた。 メールで電子ファイルは貰っているが・・・。 インドネシアに戻ってくる時に書…

日本国内移動

2022年1月18日火曜日 自主待機期間の短縮で、1月21日からの自由行動開始が、1月18日から出来るようになったので国内移動をする。 羽田空港の第三ターミナルで気になる商品を2021年9月の出国の時見つけていた。 下の写真の、黒猫のトートバック。 黒猫のトー…

日本での自主待機ホテル生活

2022年1月6日木曜日 専用の周回バスに乗り、手配していたホテルに着いた。 これから15泊16日の自主待機ホテル生活が始まる。 1月21日金曜日にチェックアウトになる。 1月初めにインドネシアを出たが、自由になれるのは1月下旬。 普通の生活をしていて、…

インドネシアから 一時出国②

2022年1月5日から6日木曜日 日付変更 2022年1月5日水曜日の23時35分ジャカルタ発のガルーダ・インドネシアの飛行機に乗った。 機内は、3席のシートが3列並んでいる。 3席のシートに1人づつで、前後もそれなりに空いている。 席の後ろを確認すると空席だっ…

帰国してのワクチン接種と新しい住人

8月1日に無事帰宅し、新しい住人の黒猫のニャオ君とも面会した。 地元市役所の8月2日9時からワクチン接種の予約開始に、ネット予約でアクセスして、予約した。 いとも簡単にすぐに予約設定できた。 最短の1回目が8月11日で、2回目が21日間開けの9月1日に…

新しい住人とオリンピック観戦

一時帰国したら新しい住人の黒猫の子猫がいた。 保護猫で、他の兄弟は引き取られて行って、最後のひとりぼっちの子猫だった。 黒猫の名前は、ニャオ。猫の名前としては、分かりやすい。 性別は、男の子。 なので、私が、普通の時呼ぶときは、「ニャオくん」…

帰国すると新しい住人がいた

5月にインドネシアに行く時に猫かウサギが家に来るかもしれないと言われて、出国していた。 犬は、なつくので可愛いと思った。戌年の私てしては何か親近感がある。 ウサギは、物心つく頃の大昔に一度飼ったことがあった。 家の外に小屋を作って飼っていたら…

いよいよ帰宅 宿舎を出てから帰宅までが長い

自主待機ホテルの6日目の朝が来た。 昨日夜まで、携帯電話アプリで毎日の健康状態の報告と居場所確認の報告とテレビ電話機能で、本当にいるか画像確認の3本立の監視下に居た。 インドネシアを出国する時に1回、日本に入国して1回、待機して3回のPCR検査。…

自主待機ホテルとコンビニ

政府手配の待機ホテル(入国翌日から10日間)を出て、自主待機(丸4日間)を行わないと行わないといけない。 公共機関を使わないで、自宅に帰られる場合は、自宅から出なければ、それも「OK」になる。 移動手段としては、自家用車・ハイヤー・レンタカーに…

自主待機ホテル コンビニで弁当購入

自主待機ホテルで朝食は、テイクアウト式で自室で食べられる。 なので、残りの昼食と夕食だけを自力で手配する必要がある。 近くに2軒のコンビニがあるので、選択肢は限られてくる。 ジャカルタにいた時、宿舎に移り住んだ時の状態に似ている。 (adsbygoogle…

自主待機ホテル コンビニでほうじ茶購入

中部国際空港近くのホテルに自主待機ホテルを取った。 10日間の待機ホテルからは歩き移動。 と書くと大変そうだが、10日間いたホテルの隣。 間に広い駐車場を挟んでいるので、歩きで約200m。大したことは無い。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle |…

政府手配のホテルから自主待機ホテルへ移動 手助けが必要だったかも?

帰国後10日間の政府手配の待機ホテルを3日目、6日目、10日目の3回のPCR検査に無事陰性結果を貰って、次の自主待機ホテルの5泊6日へ移動した。 政府手配の待機ホテルが成田空港周辺から中部国際空港へ変更になったので、会社に連絡を入れて成田空港周辺ホ…

緊急活動規制下帰国 待機ホテル対応へのおすすめ 

緊急活動規制下に日本に帰国。 そして10日間の待機ホテルへ。 日本に帰国して、空港でのPCR検査に無事陰性結果を貰って、出国手続きが完了した。 待機ホテルに行く時に係官の人が、「10日間食事は出ますが、飲み物が水になるので、そこの自動販売機で飲み物…

2021年7月17日 インドネシア出国 最後にまた想定外発生 ②

毎日のように在インドネシア日本大使館から情報メールが来ていたので、状況は大変だと緊急活動規制になってからは思っていた。 空港に来て、航空チケットと一緒に便名指定で待機ホテルの変更が出るとは、想定していなかった。 中部空港周辺ホテルに泊まるの…

2021年7月17日 インドネシア出国 最後にまた想定外発生 ①

インドネシア語の日付の書き方だと Tanggal 17 Juli tahun 2021 (2021年7月17日)にインドネシア出国。 早朝スカルノ・ハッタ空港を朝6時15分発の便で出国が決まった。 メールで手荷物カウンターに1時間前までには、搭乗チケットを受取ってほしいと来ている…

宿舎(Kost)コス から別の宿舎へ移動 そして一時帰国

インドネシアに入国して、今の宿舎(Kost)コスに住み始めて1か月半がたった。 住み慣れたので、今のままで良いけどここは1か月単位の契約で、きちんとした宿舎が空くので、そちらに移動してほしいと連絡があった。 3階の宿舎の部屋から見える、道路向こう…